2018年 01月 23日 ( 1 )
スクーターの駆動系
こんにちは。
増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。!(^^)!

昨日からの大雪で、関東でも久々に積もりましたね。
積雪・路面の凍結で交通に乱れが出ています。
スリップや転倒には、十分気を付けましょう!
さぁ!
今日は、雪かきからスタートです。
e0114857_10264454.jpg


スクーターの駆動系

スクーターの駆動伝達のかなめ!
「ドライブベルト」
ドライブチェーンと違いカバーの中に入っているので普段目につきません。
更に、調整不要なので消耗に気付かず使用してしまいます。002.gif
e0114857_716011.jpg

しかし、ドライブチェーンと同じで、確実にゴムの劣化・消耗は進んでいきます。
定期点検整備などで、ご自分のバイクの消耗具合を把握しておきたいポイントです。
ドライブベルト点検は、定期点検整備項目の一つです!
e0114857_7162399.jpg


後輪へ駆動力を伝える、
「クラッチ」
クラッチシューの消耗は、発進時の不具合・異音となって現れるケースが多いです。
しかし、常に乗っているお客様は意外と慣れてしまうので気づかれないケースも多く、点検して発覚するパターンが良くあります。
e0114857_7164990.jpg

*クラッチシューが消耗しきって、本体(アルミ部分)まで削られています!005.gif

e0114857_7151391.jpg

壊れてしまうと、他の部品にまで影響を及ぼして修理代は高額になってしまいます。
そうならない為にも、
定期点検整備で、消耗品の点検・交換をお勧めいたします。001.gif




ノザワホンダの車検整備・点検整備では、普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。
お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」こちらからお願いします。

お気軽にご連絡ください。



by nozawakojo | 2018-01-23 10:27 | メンテナンス