人気ブログランキング |
カテゴリ:PCX( 167 )
タイ仕様 PCX170cc
040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 応援クリックにご協力お願いします!
 ↓↓↓↓ 是非!応援クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    




おはようございます。
M岡です!004.gif


いつもお客様には、お世話になりまして誠にありがとうございます。
本日、午前をもちまして年内の業務が終了となります。
1年間のご愛顧誠にありがとうございました。

来年も更なるご愛顧をいただけるよう 誠心誠意努力する所存ですので、
より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。


尚 年明けの営業は 1月7日(火)よりとなります。

来年も皆様方のご多幸をお祈り申し上げます。






さて、年末年始のお休みを頂く期間に年内ブログアップ出来なかったカスタム車両のご紹介をしたいと思います!

こちらは、PCX150(タイ仕様)を170ccへボアアップするお仕です。006.gif
千葉県の”O本 様”ありがとうございます。

e0114857_9432895.jpg



まずは、こちらの車両はタイ仕様のPCXなので、
ボアアップした際の「燃調コントローラー FIBPRO」が正確に作動するかのチェックが必要です。
e0114857_945171.jpg

e0114857_9452515.jpg

A/F(空燃比を正確に測定する為に、マフラーへA/Fセンサーをダイレクトに装着します。
その為の、ボスを溶接させて頂きました。
e0114857_948370.jpg

燃調コントロールの確認がとれましたので、作業GO となります!!


いつものように、エンジンを切り離します。
e0114857_950869.jpg


今回は、武川の170ccKITのガスケット厚を調整して圧縮比を稼ぎます。
その際に、必要な点検!
e0114857_9523051.jpg

IN側が、危険。
ピストンのリセス加工を施します。


ついでに、バルブシートカットをしてバルブの密着力を高めます。
バルブにも小加工をしてあります!003.gif
e0114857_9543766.jpg

e0114857_9544695.jpg

エンジンの完成です。
e0114857_9562880.jpg



今回は更に、スロットルボディも拡大加工をさせて頂きました。
e0114857_9553356.jpg



さぁ~!
シャシーダイナモで慣らし運転をした後に、インジェクションチューニングです。
e0114857_9565878.jpg


完成となりました!049.gif
e0114857_958212.jpg

程良いパワーとトルクで、良い結果となりました。006.gif
お馬さんが、約4頭増えました!041.gif

ミッションをPCX125に変更すると、もっとダッシュ力が良くなるのではないでしょうか!037.gif 

慣らし運転をお願いします。040.gif



 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    

ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング
始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ
by nozawakojo | 2013-12-29 10:05 | PCX
PCXのコブ加工新品在庫有ります
e0114857_20293127.jpg

PCXのバイクザシートインサイドが大好評ですが、こちらの車両も人気が出そう。
GROMのバイクザシートインサイドです。(表皮も変更済)。
とりあえず、出来上がってきたので載せてみました。
車両に付けた画像は次回ご紹介します。

こちらのシートをお待ちのお客様。手直しを多少させて頂き
明後日にはお届けできるかと思いますので
もうしばらくお待ちください040.gif


              と



              い



              う


       
              こ


       
              と



              で


 主 任 で す。

今日は
PCXのバックレスト(通称コブ加工)

のお話で。

PCXが発売されてもう結構経ちますが、
未だに人気です。あちらこちらで見るようになりました。

満足感が高いバイクなので、最初は
普通に乗られているのですが・・・、
そうなると、やはりぶつかるんですね、あの問題に・・・。

「そう、お尻にコブが当たるんです007.gif

皆さんが口を揃えて
「最初は大丈夫と思ったんだけど
やっぱりだめだ」

とご来店されます。

そうなると、コブを取って柔らかいシートを埋め込んで行う
「バイクザシートインサイド」がおススメなのですが、
金額が少し高い・・・。

なので、僕らのおススメは
「まずは、コブから」

という事で、コブが順調に売れてます。
ただし、なかなか僕の努力が足りないのか
検索で引っかからないみたい。

ようやくたどり着いたと言われるのが
何となく悔しい。もっと宣伝しなくては・・・。

ということで、コブを紹介させて下さい。

PCXは、人気も高く満足度の高いスクーターですが、
シートは意外に不評(?)なんです。
PCXのバックレスト(通称 コブ)。

こんな悩みがPCXのシートにはあるのです。
「なんか邪魔なんだよね
お尻にずっと当たってて、
長時間経つとお尻自体も痛くなるし。
でも、取っちゃうとネジ穴から
水が入っちゃうしシートもたるんじゃうし・・・」

そこで、ちっちゃくしてみました。

右が、元々ついているコブ、左が加工後です。
e0114857_2052618.jpg

たった数センチとお思いかもしれませんが、
実際に座られると、結構皆様ビックリされます。
先月試乗された方も
「座ってみると違うね~、
これはいいよ。
」とのお言葉頂きました。

実際にわたしが座るとこう変わります。
(新車なので靴下で乗車しています)
(モデル 168センチ 足短め)
ノーマルコブだと踵がステップに当たります(届きます)
e0114857_2053232.jpg

加工後のコブを付けて座ると、踵が付きません。
e0114857_20542380.jpg

背の高い方が、足を延ばしやすくなったといわれるの分かりますよね。


跡が付いているのでお分かりだと思いますが、これだけ下がります。
(ちなみに、跡は使用しているうちにほとんど消えますのでご安心を)
e0114857_20544374.jpg


是非お困りのお客様 ノザワホンダにご用命下さい。
お客様のお使いのコブを加工する場合は、
(¥5,250) です。(2011/12/10以降)
お客様の中には、今使っているバックレスト以外に、新しくもう一つ欲しい方も
いらっしゃいます。その場合は、こちらでコブをご用意し、 加工してからお送り致します。
送料分を考えると遠方の方は新品注文の方が多いです。
代金はバックレスト代(¥3,622)+加工代(¥5,250)で、
(合計¥8,872) となりますが、
特別価格(¥8,400)でご提供させていただきます。

ご注文お待ちしています
注文ご希望のお客様はこちらから

なお、お客様のコブを加工させていただき、
今年中にコブがお返しできるのは
12月24日到着分までです。
それ以降は来年お返しになりますのでご了承ください。

なお、新品コブも数個ございます。こちらであれば
今週末には発送可能ですが、売り切れた場合
来週以降の発送となりますのでご了承ください。

040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 1クリックにご協力お願いします。
 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング
始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ
by nozawakojo | 2013-12-19 09:15 | PCX
PCXのシート実例ページ好評です
だんだん寒くなり、バイクに乗らないのでこの機会に点検を
というお客様増えてきました。
何時にもまして、
ノザワホンダは点検車検車両がいっぱいです。

修理・点検をご検討のお客様
これから車両をお持込になった場合、
もしかするとお返しが来月になる可能性があります。

お急ぎのお客様はご期待に添えない可能性が
ございます。ご了承ください040.gif
また、来月でも大丈夫というお客様は、順次受け付けさせて
いただいておりますのでご来店お待ちしております040.gif




              と



              い



              う


       
              こ


       
              と



              で


 主 任 で す。

今日も
PCXのバイクザシートインサイド

のお話で。

前回、PCXのシートで実際に変えたサンプルを
載せたページを作りましたとお伝えしたところ
先週・今週とPCXの注文が集中し始めました。
e0114857_20262176.jpg

昨日、宮城県埼玉県のお客様・
千葉県のシートのご依頼を受けました。
今週末に栃木県広島県のお客様のシートが
送られてくる予定です。

なお、今年中にシートがお返しできるのは
12月17日注文分までです。
それ以降は来年お返しになりますのでご了承ください。

ちなみに、このブログでPCXのバイクザシートインサイドを知った方のために
簡単にご説明を。
基本的にPCXのバイクザシートインサイドは、
4枚の表皮(前面座面タンデムサイド)をつないで作っています。
つなぎはパイピング(表皮を丸めたもの)かステッチ(ひも)を使用しています。
ひもは、シングルかダブルをお選びいただけます。

バイクザシートインサイドのページに
実例を掲載しました。

1番人気のタイプも含め
16種類ほど載せました。
e0114857_20485852.jpg

こちらのページを参考に今後ご注文いただくと
分かりやすいと思います。
HPの画像はクリックしていただくと
拡大してご覧いただけるようにしました。

ご興味のある方はこちらをクリックください。

ちなみにPCXのシート加工料金は
¥42,000~
(こちらで中古シートをご用意して加工した場合)

ご自分のシートを送っていただくか、お持込の場合は
¥36,750~
となります。

e0114857_20523034.jpg

PCXのバイクザシートインサイドの完成品は
ただ今このデザインのみ在庫がございます。

こちらであれば、今年中に送ることが可能です。
ご注文お待ちしております。

注文ご希望やご質問のお客様はこちらから
040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 1クリックにご協力お願いします。
 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング
始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ
by nozawakojo | 2013-12-13 09:15 | PCX
PCXesp 170cc ③
040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 応援クリックにご協力お願いします!
 ↓↓↓↓ 是非!応援クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    




おはようございます。
M岡です!004.gif

本日から1週間ほど出張です。
DYNOJET日本総販売元の”モトリバティー”様の計らいで、アメリカ・ラスベガスにある”DYNOJET本社”へ認定資格取得のため、早山店長とフライトです!004.gif

整備部門から2人同時に出帳なので、お客様には大変ご不便をおかけします040.gif
しかし、日々のセッティング業務に還元できるモノを得てきますので、ご期待ください。
ラスベガスからのブログアップにもご期待ください!006.gif


さて、大詰めを迎えたPCXesp170cc
インジェクションセッティングです。

ここで、大まかにセッティング方法を書いておきます。
まず、基本的にスクーターは自動変速をして走りますよね。
インジェクションセッティングを進める上で、自動変速をしてしまうと方向性(アクセル開度・回転数に対しての空燃比のズレ)が掴みずらいのです。
なので、ミッション車のようにギヤ固定の状態にプーリー側を細工します。
これを”プーリーロック”と呼びます。
この状態でダイナモにて測定をすると、諸元表などに載っているパワー・トルクのカーブが現れます。
e0114857_437846.jpg

そして、各アクセル開度・回転数の空燃比を測定し、補正をかけていきます。
空燃比が狙いドコに落ち着いてくると、パワー・トルクのカーブもグッと上がってきます!005.gif
更には、プーリーロックのデータがあってこそ、駆動系セッティングの方向性も掴みやすいのです。
それは、エンジンのパワー・トルクのピーク回転数が把握できることにより、変速の回転数をドコへ合わせるかの目安になるからです。



PCXの車体にエンジンをドッキングします。
e0114857_46309.jpg

取り付けますマフラーは、”WJ コイルコーン(PCX150用改)”です。
e0114857_4102060.jpg

エキパイの径を変更し、正確な空燃比を測定するためのA/F(空燃比)センサーボスを付けて頂きました。
e0114857_4104225.jpg


ダイナモにて、慣らし運転とデータ取り&補正を行います。
e0114857_4123028.jpg

ダイナモの空燃比センサーとジョイントします。
e0114857_4135083.jpg

ダイナモのセンサーは、ワイドバンドセンサーなので、より正確な数値が把握できるのです!
(純正のO2センサーは、ナローバンドです。)
e0114857_4145333.jpg




インジェクションセッティング完了後、駆動系セッティングにうつります。
今回投入するパーツは、”J-COSTA PCXesp125用”です。
e0114857_420488.jpg

ボアアップして、パワーが上がったので変速回転数がやや高めに上がってしまいました。
この回転数では、パワーカーブを見ても力が落ちていく回転数なので下げてやる加工を施しました。
e0114857_4201927.jpg


完成です!
お待たせいたしました。040.gif
e0114857_428178.jpg



ただいま、もう1台170cc制作中。
またアップいたします。



 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    

ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング
始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ
by nozawakojo | 2013-11-17 09:30 | PCX
スロボ拡大
040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 応援クリックにご協力お願いします!
 ↓↓↓↓ 是非!応援クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    





どーも、五十嵐です。



毎日どんどん寒くなってきます。

さすがに冬物の上着で通勤するようになりました。

お家では石油ストーブとコタツが登場しました。

コタツ、ヤバいです。最高です。

みかんがあったら完璧です。





ある寒い朝。

製作所にこんな物が。

e0114857_20122691.jpg



NSRのキャブとPCXのスロボですね026.gif

どうやらM岡さんからのご依頼ですね。

NSRはフロートバルブシートの交換で、PCXは拡大加工です。

スロボ拡大はお急ぎのようで。

とりあえず分解します001.gif

e0114857_20283598.jpg


ノーマルの内径はΦ26です。

e0114857_20304615.jpg


ホリホリして穴を拡大します006.gif

残りの肉厚も残しつつ拡げていって・・・

e0114857_20535721.jpg


Φ28まで広げました。

画像はノギスなんで正確じゃないですが、実際はシリンダーゲージ使ってちゃんと測ってますよ049.gif

バタフライも正確に作って、全閉の位置を出します。

蛍光灯を覗いて光が漏れない様に調整して・・・

e0114857_2114081.jpg


上手に出来ました~060.gif

センサー類を組んで納品です。

M岡ピットではPCXの170ccが流行っているようですね037.gif



espのスロボ拡大やってます001.gif

気になる方はお問い合わせください040.gif



040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 1クリックにご協力お願いします。
 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    

ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング
始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ
by nozawakojo | 2013-11-15 09:11 | PCX
PCXのシートカスタムが高いなと思う方には
先週、
「PCX用バイクザシートインサイド完成品
あります」

とお伝えしたところ、1週間持ちませんでした。

なので、今週また注文してきます。
e0114857_21181129.jpg

座面は滑りずらい表皮
e0114857_21201424.jpg

サイドと前面はカーボン調です。
e0114857_21211736.jpg

純正シートを使用して作っていますので、シート下の容量は変わりません。
無難なデザイン・色なので、PCXのどのカラーにもおススメです。

PCX用バイクザシートインサイド完成品は
¥42,000
で販売しています。
ちなみに今在庫はありませんが、来週中頃出来上がってきます。
気になる方ご連絡お待ちしています040.gif
             


             
              と



              い



              う


       
              こ


       
              と



              で


 主 任 で す。(前回と前フリ変わってないな・・・007.gif

今日は
PCXのバックレスト加工(通称コブ加工)

のお話で。

PCX用のバイクザシートインサイドが、
ここ最近かなり売れています。

ただ、通勤で30分も乗らない方や、たまにしかご使用されない
方は大抵
「ちょっと、高いな・・・042.gif。」

でも、お尻が痛いと思っている方や狭いなと思っている方には
「では、こちらはいかがですか?」
勧めるとこちらを買っていかれたり、注文をいただけたりしています。

それがこれです。
e0114857_2035090.jpg

完成品が左・注文が右です。これだけ見ると良くわからないですよね。

こちらのブログをよくご覧のお客様は
「またか・・・」と思われるでしょうが、
「ようやく見つけた」と言っていただく方も
まだいらっしゃるんです(嬉)。

この前も、神奈川のお客様から感想をいただきました。

PCXコブ加工品ありがとうございました。

早速、土曜日に秩父から雁坂トンネルを通り約350キロ走ってきました。

感想は、かなり乗りやすくなりました。いままで、路面の凹凸があるたびに

コブが腰に当たって痛かったというのがよく解りました。

コブが腰に当たってしまう感じは8割は軽減されていたと思います。

買ってよかったと思います。

このまましばらく乗り続けたいと思います。

またお世話になると思います。その時はよろしくお願いします。


こういうメールを頂くたびに、もう少しコブ加工続けてもいいのかな
って思います。200個近くも販売しましたが、未だにPCXは売れ続けています。
今後も売れ続けるのであればもう少し頑張りましょう。

なので、コブを紹介させて下さい。

旧型・新型PCXは、人気も高く満足度の高いスクーターですが、
シートは意外に不評(?)なんです。
PCXのバックレスト(通称 コブ)。
espの後期タイプになっても、コブは変わっていません。

こんな悩みがPCXのシートにはあるのです。
「なんか邪魔なんだよね
お尻にずっと当たってて、
長時間経つとお尻自体も痛くなるし。
でも、取っちゃうとネジ穴から
水が入っちゃうしシートもたるんじゃうし・・・」


そこで、ちっちゃくしてみたのが始まりです。

右が、元々ついているコブ、左が加工後です。
e0114857_20211946.jpg

たった数センチとお思いかもしれませんが、
実際に座られると、結構皆様ビックリされます。
先週試乗された方も
「座ってみると違うね~、これはいいよ。」とのお言葉頂きました。

実際にわたしが座るとこう変わります。
(新車なので靴下で乗車しています)
(モデル 168センチ 足短め)
ノーマルコブだと踵がステップに当たります(届きます)
e0114857_20214836.jpg

加工後のコブは踵が付きません。
e0114857_20215966.jpg

背の高い方が、足を延ばしやすくなったといわれるの分かりますよね。
e0114857_20221075.jpg

跡が付いているのでお分かりだと思いますが、これだけ下がります。
(ちなみに、跡は使用しているうちにほとんど消えますのでご安心を)

是非お困りのお客様 ノザワホンダにご用命下さい。
お客様のお使いのコブを加工する場合は、
(¥5,250) です。(2011/12/10以降)
お客様の中には、今使っているバックレスト以外に、新しくもう一つ欲しい方も
いらっしゃいます。その場合は、こちらでコブをご用意し、 加工してからお送り致します。
送料分を考えると遠方の方は新品注文の方が多いです。
代金はバックレスト代(¥3,622)+加工代(¥5,250)で、
(合計¥8,872) となりますが、
特別価格(¥8,400)でご提供させていただきます。

ご注文お待ちしています
注文ご希望のお客様はこちらから

040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 1クリックにご協力お願いします。
 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング
始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ
by nozawakojo | 2013-11-13 09:35 | PCX
PCXesp 170cc ②
040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 応援クリックにご協力お願いします!
 ↓↓↓↓ 是非!応援クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    




おはようございます。

今日また一つ年輪を重ねました。024.gif
”アラフォ~~~ですが・・・なにか?”

M岡です!004.gif



PCXesp125を170ccへボアアップ
ピストンの比較
左:ノーマル 右:武170cc
e0114857_9284331.jpg


今回はシリンダーヘッドをPCX150(BIGバルブ)に変更しますので、ピストントップのリセス確認・加工が必要になってきます!
確認のため、ピストントップへ粘土を付けて組んでいきます。
e0114857_9322668.jpg


結果、IN側をやや広げるのみで対応できます。
Exhは、触らずOK。(余裕ありすぎなくらいです・・・)
e0114857_9375530.jpg



ピストンを加工している間に、”イガ製作所”へスロボの拡大加工を頼んでありました。
サクサクと加工から帰ってきました。(相変わらず仕事速いね~006.gif
ノーマル(24mm)
e0114857_9425697.jpg

加工後(28mm)
e0114857_9421695.jpg


マニホールドやエアーBOXのダクトもPCX150用を流用いたします。
e0114857_9445110.jpg

e0114857_9451033.jpg


この後、圧縮比の測定や駆動系の加工などを済ませて、組み上げていきます。
エンジンの完成です!
e0114857_949180.jpg



次回は、燃調(インジェクションセッティング)をしていきますよ!
またアップします。



 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    

ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング
始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ
by nozawakojo | 2013-11-11 09:50 | PCX
PCXesp 170cc ①
040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 応援クリックにご協力お願いします!
 ↓↓↓↓ 是非!応援クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    




おはようございます。
M岡です!

朝夕は段々冷え込んできましたね。
気づけば11月に入りました。
今年も、残すところ2か月です。
頑張っていきましょ!!


ここ最近、PCXespのボアアップのお問い合わせ・ご依頼を多数頂いてます。040.gif
静岡県からご依頼”PCXespスペシャルエディション”です。
170ccへのボアアップ!

”S 様ありがとうございます”040.gif
e0114857_1425495.jpg

頂いたテーマは、
町乗りで乗りやすく、トルクフルに!”です。

早速、いつものように車体とエンジンを切り離します。
(随分見慣れた光景です。006.gif
前期とespでは、細部が大きく異なりますが、作業性はどちらも変わりませんね!
e0114857_150338.jpg

e0114857_1501978.jpg




今回のメニュー
----------------------------------------------------
・170ccボアアップ (125cc~)
・ヘッド流用 (PCX150加工)
・スロボ拡大加工
・BIGインジェクター
・WJマフラー (エキパイワンオフ)
・駆動系セット
・インジェクションセッティング (FIB Proにてセット)
・他
----------------------------------------------------


まずは、125ccから170ccへボアを上げる際に、
ノザワホンダでは必須のメニューとさせて頂いています。
シリンダーヘッド加工流用(PCX150)”です。

PCX125
e0114857_20363.jpg

PCX150 
(ウォータージャケットの位置が若干外にあります! これがイイんです!!)
e0114857_203617.jpg


おまけ:バルブ系の比較
PCX125 IN側:27mm
e0114857_24999.jpg

PCX150 IN側:29mm
e0114857_245163.jpg



ヘッドの加工流用にあたり、各部加工や手直しをしていきます!
ガスケット加工
e0114857_2211448.jpg

ポート加工、水穴加工
e0114857_2213357.jpg

インマニ加工
e0114857_221513.jpg

バルブシートカット
*新品ヘッド・バルブでもアタリをチェックすると、まるで駄目な場合がほとんどです!
 折角のボアアップ・圧縮比アップも圧抜けしては、勿体ないですよね。003.gif
アタリもピタッとイイ~感じ。049.gif
e0114857_220917.jpg



ヘッド完成です!
バルブも若干、軽量加工しました。006.gif
e0114857_2224167.jpg



次回は、ピストン他の加工です。
またアップします。




 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
    

ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング
始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ
by nozawakojo | 2013-11-05 09:30 | PCX
PCXのコブ加工は、来年もやる予定です。
e0114857_1948479.jpg


    「 !  ? 」


e0114857_19491175.jpg

    「・ ・ ・ 」

e0114857_1949479.jpg

弊社スタッフ ハッシー の シートが出来上がって参りました。
チャッピーと呼ばれる表皮に
タックロールを入れて、茶色のパイピング

バイクザシートだけでなく表皮を代えてみたり、色々出来ますよ
という意気込みで作ったのかな、ハッシー。気持ち分かってもらえますか?
(単に好みという可能性も否めませんが・・・)

装着した画像は次回掲載します。
お楽しみに。

             と


             い


             う

       
             こ

       
             と


             で


 主 任 で す。
(次回はGROMのバイクザシートインサイド複数紹介します。
かなり注文頂いています)

今日は
PCX コブ加工

のお話で。

遠方のお客様から、喜びの感想いただきました。

新品コブをお買い上げいただいた
三重県のT様です。

こんにちは。
以前、PCXの加工済バックレスト(コブ)を
注文した者です。
大変満足して居ります。
純正のコブは、尾てい骨を圧迫する感が
あり、常に窮屈な思いをして居りました。
交換後、その感が嘘の様に消え、
感激しました。
外見も、以前と全く違和感がありません。
これでPCXが益々好きになりました。
以上、遅ればせながら感想を報告致します。
ありがとうございました。


お返事いただき有難うございます。
嬉しい限りです。
相変わらずコブの注文もコンスタントにいただいています。

でもですよ、

「ようやく見つけました」

という言葉もまだ頂く事も現実です。

なので、コブ加工を紹介させて下さい。
僕は全国制覇目指してます004.gif

旧型・新型PCXは、人気も高く満足度の高いスクーターですが、
シートは意外に不評(?)なんです。
PCXのバックレスト(通称 コブ)。

こんな悩みがPCXのシートにはあるのです。
「なんか邪魔なんだよね
お尻にずっと当たってて、
長時間経つとお尻自体も痛くなるし。
でも、取っちゃうとネジ穴から
水が入っちゃうしシートもたるんじゃうし・・・」


そこで、ちっちゃくしてみたのが始まりです。

右が、元々ついているコブ、左が加工後です。
e0114857_20133957.jpg

たった数センチとお思いかもしれませんが、
実際に座られると、結構皆様ビックリされます。
本日体感された方も
「結構違うね~、いいよ。」とのお言葉頂きました。

実際にわたしが座るとこう変わります。
(新車なので靴下で乗車しています)
(モデル 168センチ 足短め)
ノーマルコブだと踵がステップに当たります(届きます)
e0114857_2014341.jpg

加工後のコブは踵が付きません。
e0114857_20141583.jpg

背の高い方が、足を延ばしやすくなったといわれるの分かりますよね。

e0114857_20143262.jpg

跡が付いているのでお分かりだと思いますが、これだけ下がります。
(ちなみに、跡は使用しているうちにほとんど消えますのでご安心を)

是非お困りのお客様 ノザワホンダにご用命下さい。
お客様のお使いのコブを加工する場合は、
(¥5,250) です。(2011/12/10以降)
お客様の中には、今使っているバックレスト以外に、新しくもう一つ欲しい方も
いらっしゃいます。その場合は、こちらでコブをご用意し、 加工してからお送り致します。
送料分を考えると遠方の方は新品注文の方が多いです。
代金はバックレスト代(¥3,622)+加工代(¥5,250)で、
(合計¥8,872) となりますが、
特別価格(¥8,400)でご提供させていただきます。

ご注文お待ちしています
注文ご希望のお客様はこちらから

040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 1クリックにご協力お願いします。
 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング
始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ
by nozawakojo | 2013-11-01 09:15 | PCX
PCXのコブ加工まだやってますよ
ノザワホンダでは、PCXのシートが不評であるとの事で、
コブ加工バイクザシートインサイド加工などを
宣伝していますが、今巷で納車3カ月待ちの話題の車両も
もの凄くシートが硬いらしい・・・。
e0114857_21131653.jpg

次回より、このシートのカスタム始めます。
詳細は次回で。


             と


             い


             う

       
             こ

       
             と


             で


 主 任 で す。(今日はいつものです033.gif

今日は
PCXコブ加工

のお話で。

今週末も発送準備も忙しく絶好調です。コブ加工。
e0114857_21184549.jpg

今週も、天候が不順にもかかわらず、埼玉・神奈川・東京から
はるばるコブ加工のご注文いただきました。
有難うございます040.gif
e0114857_21194490.jpg

新品出来上がりのコブも現在2個あります。

もう200個近く売れてます004.gif
ただ、ただですよ、僕の野望のコブ加工全国制覇は
まだ果たされていないのです042.gif
と思っていたら、1県更新です。

来週送られてくる石川県です。038.gif038.gif

これであと、
山形・秋田・富山・福井・滋賀・和歌山・島根
香川・愛媛・鳥取・島根・大分・宮崎・鹿児島・沖縄

あと15県・・・、頑張らねば031.gif031.gif

という事で、コブ加工を紹介させて下さい。

旧型・新型PCXは、人気も高く満足度の高いスクーターですが、
シートは意外に不評(?)なんです。
PCXのバックレスト(通称 コブ)。

こんな悩みがPCXのシートにはあるのです。
「なんか邪魔なんだよね
お尻にずっと当たってて、
長時間経つとお尻自体も痛くなるし。
でも、取っちゃうとネジ穴から
水が入っちゃうしシートもたるんじゃうし・・・」


そこで、ちっちゃくしてみたのが始まりです。

右が、元々ついているコブ、左が加工後です。
e0114857_21362152.jpg

たった数センチとお思いかもしれませんが、
実際に座られると、結構皆様ビックリされます。
本日体感された方も
「結構違うね~、いいよ。」とのお言葉頂きました。

実際にわたしが座るとこう変わります。
(新車なので靴下で乗車しています)
(モデル 168センチ 足短め)
ノーマルコブだと踵がステップに当たります(届きます)
e0114857_21365728.jpg

加工後のコブは踵が付きません。
e0114857_21371194.jpg

背の高い方が、足を延ばしやすくなったといわれるの分かりますよね。
e0114857_21372580.jpg

跡が付いているのでお分かりだと思いますが、これだけ下がります。
(ちなみに、跡は使用しているうちにほとんど消えますのでご安心を)

是非お困りのお客様 ノザワホンダにご用命下さい。
お客様のお使いのコブを加工する場合は、
(¥5,250) です。(2011/12/10以降)
お客様の中には、今使っているバックレスト以外に、新しくもう一つ欲しい方も
いらっしゃいます。その場合は、こちらでコブをご用意し、 加工してからお送り致します。
送料分を考えると遠方の方は新品注文の方が多いです。
代金はバックレスト代(¥3,622)+加工代(¥5,250)で、
(合計¥8,872) となりますが、
特別価格(¥8,400)でご提供させていただきます。
e0114857_2145109.jpg

ちなみに、こちらも1個だけあります。
タイ仕様のPCXのコブ加工済です。
お客様にいただいた物を加工しました。
こちらは(¥6,300) で販売します。

ご注文お待ちしています
ご希望のお客様はこちらから

040.gif人気ブログランキング挑戦中!いつも応援クリック有難う御座います! 1クリックにご協力お願いします。
 ↓↓↓↓ 1クリックよろしくお願いします ↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


ハーレーダビットソンのインジェクションセッティング
始めました
詳しくはノザワワークスのHPへ
by nozawakojo | 2013-10-08 09:31 | PCX