タンクの錆



こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png




50㏄スクーター
 不調の原因は・・・!!


エンジン不調修理でお預かりしました、50㏄スクーター。
エンジンの始動は良好。
アクセルを回して走りだそうとすると、失速!!


圧縮・火花・排気は異常なしなので、燃料系をチェックしてみましょ!
キャブレーターと取り外して~
見てみると・・・!!!
e0114857_09080849.jpg
フロートチャンバー内には・・・
大量のサビが~~!! 008.gif
ジェットが錆に埋まって、必要量のガソリンを吸い上げる事が出来なくなっております。

そもそも、こんなにサビが回っているということは・・・
e0114857_09075455.jpg

やはり!
タンク内には、大量のサビが発生しておりました。007.gif
e0114857_09084302.jpg
e0114857_09082595.jpg
保管状態(雨ざらし)や場所、水抜き通路の詰まり等で、タンクの中に水が侵入してしまう事があります。
また、シートの下に給油口がある場合は、シートの締まり不良や、裏に付いているラバーの劣化も原因と考えられますね。

どこがサビを発生させた原因を探って、改善しましょう。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ノザワホンダの車検整備・点検整備では、
普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、
安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。

お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」
こちらからお願いします。
お気軽にご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー














# by nozawakojo | 2018-10-27 10:28 | メンテナンス
XR250 オーバーホール キャブ&始動



こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png




XR250(MD30)
 キャブO/Hからの始動!!


XR250(MD30) 腰上オーバーホール作業の仕上げにキャブレーターを洗浄していきます!
エンジンは腰上オーバーホールでリフレッシュ!
合わせて、キャブレーターのコンディションも戻しておきましょう。001.gif
e0114857_08532095.jpg
キャブレーター内は、長年の汚れが見られます。
ガソリンの吹き返し
e0114857_08533070.jpg
エアカットにも汚れが溜まっております~。008.gif
e0114857_08534460.jpg

全部分解して、キャブレーターや各構成部品を洗浄・確認です~
e0114857_08541108.jpg
e0114857_08550750.jpg
フロートバルブシートの汚れも、ピカッと落とします!!
内部には、傷などもなく良好です。

フロートバルブ・フロントバルブシートは、キャブレーター内にガソリンが入ってくる入口です。
良い状態を保つためには、とても重要な場所です。049.gif
e0114857_08544745.jpg
キャブレーター油面点検、異常なし良好です!
e0114857_08552649.jpg
ホース類は、経年劣化で硬くなっていましたので交換。
エンジンのリフレッシュに合わせてキャブレーターも完調になりました!
e0114857_08555193.jpg
e0114857_08561429.jpg
取付後は、いよいよエンジン始動です。


と、
その前に、気になった箇所を清掃作業して~
リヤブレーキピボットのグリース劣化
洗浄して、グリスアップです。
e0114857_08574019.jpg
オイルラインのフィルター清掃(フレーム内オイルタンク)
e0114857_08583690.jpg

エンジンオイルは、
NUTEC MS-55
XR250にはお勧めのエンジンオイルです!
e0114857_08590465.jpg
e0114857_08564391.jpg
では!
いざエンジン始動!!
歯切れ良いシングルエンジンの鼓動を刻んでいます。
エンジン音も、すこぶる静かです~001.gif
e0114857_08592861.jpg
この度は、ご依頼ありがとうございました。040.gif
XRライフをお楽しみください。006.gif




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ノザワホンダの車検整備・点検整備では、
普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、
安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。

お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」
こちらからお願いします。
お気軽にご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー















# by nozawakojo | 2018-10-26 11:02 | XR250
XR250 オーバーホール 腰上 組付け



こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png




XR250(MD30) 腰上組付け!!


XR250(MD30) 腰上組付け作業開始です~!001.gif

ピストン・リング
シリンダー再使用でいきますが、この先も永く乗っていただくために、ピストン・リングは新品へ交換しておきましょ。
e0114857_08560995.jpg
e0114857_08570666.jpg
シリンダーの下面スリーブには、Oリングが入ります!
こちらは経年劣化していました。
オイル上がりを防ぐためにもリフレッシュしておきます。
e0114857_08574548.jpg
ピストン・シリンダーセット完了!006.gif
e0114857_08581187.jpg
お次はシリンダーヘッド。
ここで、プチカスタムを‼001.gif

ピストンピンとカムチェーンスプロケットをME08の軽量タイプを流用。
軽量化の恩恵でもある「軽く滑らかに回り振動軽減」に繋がると良いと思います。
部品交換でここまで軽量されるので、交換しない手は無いです!
左:ME08  右:MD30
e0114857_08590578.jpg
MD30:140.8g
e0114857_09000664.jpg
ME08:117.7g
ピストンピンだけでも、4g以上の違いがあります!
e0114857_09002978.jpg
新品カムシャフトは、ご相談の結果”MD30”をチョイス。
e0114857_08583510.jpg
e0114857_09005486.jpg
シリンダーヘッド搭載!
シートカットにより寸法のズレたタペットクリアランスを再調整して、完了です。
e0114857_09014654.jpg
腰上オーバーホールを終え、ようやくエンジンの形に戻りました。049.gif



この後は、キャブ清掃して仕上げます。

作業は続きます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ノザワホンダの車検整備・点検整備では、
普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、
安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。

お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」
こちらからお願いします。
お気軽にご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー












# by nozawakojo | 2018-10-25 10:46 | XR250
XR250 オーバーホール 強化品



こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png




XR250(MD30) 強化品!!


XR250(MD30) 腰上O/H作業と同時に各部品を強化品で組み上げて行きましょ!001.gif
作業中のモデルは、「初期型」と呼ばれるモデルです。
後期型では、オイルポンプが強化品へ変更されておりますので、今回はそちらのモデル用を流用してオイルの吐出量を稼ぎます!

オイルポンプ
上:MD30初期型  下:MD30後期型
後期型オイルポンプは容量が増え、大きくなってますね。006.gif
初期型ではプライマリギヤとオイルポンプギヤが別体だったのですが、
後期型ではプライマリギヤが二つの役目を果たします。
ギヤ数も違いますので注意です!
e0114857_08460485.jpg
MD30初期型
e0114857_08462960.jpg
MD30後期型流用
e0114857_08464447.jpg


カムチェーン
上:MD30 下:ME08
カムチェーンは、ご存じ「ME08」を流用。
チェーンプレートの幅があり、剛性アップ 049.gif
e0114857_08470812.jpg


カムチェーンテンショナー
テンショナーのガイド部分に減りが見られます。
こちらも定番!!
ヴァイタルさんの「強化カムチェーンテンショナー」に交換しておきましょう。
e0114857_08475502.jpg
組み込み完了!
せっかくのオーバーホールですので、強化品を投入させていただきました!049.gif
e0114857_08484899.jpg
次回は、腰上組み上げていきます~

作業は続きます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ノザワホンダの車検整備・点検整備では、
普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、
安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。

お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」
こちらからお願いします。
お気軽にご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー














# by nozawakojo | 2018-10-24 10:23 | XR250
XR250 オーバーホール ヘッドO/H



こんにちは。増岡です。004.gif


いつも、ノザワホンダのブログをご覧いただきありがとうございます。106.png




XR250(MD30) 
シリンダーヘッドO/H!!


XR250(MD30) シリンダーヘッドのシートリングあたり点検です!001.gif
バルブとヘッド側シートリングの密着が悪いと、高い圧縮圧力が保てません。

点検すると・・・!!
赤丸部分(プラグ側)が密着不良を起こしていました。
シートリング側の加工(シートカット)で、対応していきしょ!006.gif
e0114857_08420904.jpg
バルブシートカット
専用工具で、バルブシート面を切削加工していきましょ。
アタリの具合をこまかく確認しながら、加工調整していきます。
e0114857_08425900.jpg
今回、4バルブ全てのプラグ側に密着不良が見られました!
シートカット後はアタリも良好で復活です。049.gif
e0114857_08432889.jpg
バルブ組付け
インナーバルブスプリング・バルブ他を交換して組付けます。
右が新品インナーバルブスプリング
e0114857_08445667.jpg
e0114857_08452573.jpg
e0114857_08454357.jpg
4サイクルのヘッド廻りメンテナンスは、調子を大きく左右します。
これで吸気と排気の閉まり具合は、バッチリです!006.gif
e0114857_08455982.jpg
ヘッドカバーロッカーアーム
ロッカーアーム廻りも分解して点検いたしました。
摩耗等も無く良好です。001.gif
e0114857_08461532.jpg
e0114857_08463661.jpg



お次は、強化品を組み込んでいきます。

作業は続きます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ノザワホンダの車検整備・点検整備では、
普段目の行き届かない箇所をシッカリと点検させていただきます。
愛車の状態を細かく把握していただき、
安心・安全にライディングしていただくためにも点検を行っています。

お問合せ、ご依頼お待ちしています。
まずは、「お問い合わせフォーム」
こちらからお願いします。
お気軽にご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー














# by nozawakojo | 2018-10-23 10:38 | XR250